婚活の基本



●「結婚したい」と意識をする

結婚するためには、「結婚したい」という明確な意志が必要です。

結婚するための活動、「婚活」を積極的に行うためには、「結婚したい」と意識していないとなかなか続けることができません。
「3年、4年以内に結婚したいな」と、ゆるい婚活をするのであればともかく、「半年以内に相手を見つけて、来年くらいに結婚したいな」と考えているのであれば、「結婚したい」と意識しながら婚活を進める事が大切です。

●誠実な態度で臨む

嘘は相手だけではなく自分にとっても損になります。
合コンにしても結婚相談所にしても、自分を良く見せるためについ嘘をついたり見栄を張ったりする人がいますが、婚活においては嘘も見栄も良くありません。 正直に相手・自分と向き合って臨みましょう。

●自分磨きを怠らない

特に外見については出来る努力は最大限しておくことが大切です。
服装だけではなく、靴は汚れていないか、寝ぐせがないか、顔が脂でテカっていないか、口臭や汗の臭いは大丈夫か、など、気をつけないとせっかくのチャンスを失ってしまうことに繋がります。

●視野を広げる

自分の中に理想の相手のイメージが出来上がってしまっている人ほど、出会いのチャンスが少なくなりがちですから注意しましょう。

●お金にこだわらない

相手に高収入を求めすぎないことが大事です。

●結婚はゴールではない

「結婚」はゴールではなく通過点でしかないですから、婚活をするにあたっては「この相手と数十年一緒に生活していけるかどうか」を考える必要があります。